バセドウ病の症状など不安や疑問を解決!

バセドウ病Labo

アイソトープ 定期血液検査

アイソトープ治療から2回目の血液検査

更新日:

アイソトープ治療をしてから、2回目の血液検査に行ってきました。血液検査の結果はと言うと、

 

血液検査の結果

今回の結果は、前回の検査よりも悪くなっていました。まー、途中でヨウ化カリウム丸の副作用かな?と思って、薬を中断したり、薬の数が1錠に減っていましたからね。当然と言えば当然なのかもしれない。

 

それにしても、アイソトープ治療をしたのに数値が良くなっていかない。これは困ったもんです。薬も1錠だったのが、また2錠になってしまったし。

 

もっと言えば、アイソトープ治療をしたのに病状が改善されないのかな、なんて不安も出てきます。だから、先生に聞いてみました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

先生に聞いてみた

私:「アイソトープ治療をした後に、数値はどのくらいの期間で下がるんですか?」

 

先生:「個人差はありますが、だいたい3ヶ月くらいで数値が下がってきます。目安は3ヶ月ですね。それで数値の改善が見られない場合は、再度、治療をすることもあります。そうなるのは、だいたい20人に1人くらいの割合です」

 

との事なんです。3ヶ月が数値が下がるまでの目安のようです。この期間に下がらなければ、再度治療を検討するみたいです。

 

今までの経緯を見てると、私は3ヶ月で数値が下がるのか心配です。もう1回アイソトープなんて言われたら堪らないです(^^;)

 

まー、こればかりはしっかりと薬を飲んでいくしか無いんですけどね。で、甲状腺の数値の他にも、まだ肝臓の数値が悪いみたいなんです。

 

肝臓の数値

 

こんな具合です。先生曰く「バセドウ病の影響で数値が悪くなっているのでしょう」と言うことなんですが、私的には「薬の影響」もあるのでは?と思っているんですけどね。

 

このあたりも、バセドウ病の数値に変化が出ればわかるのかもしれないです。とりあえずは、甲状腺の数値を落ち着かせたいな(^^)

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-アイソトープ, 定期血液検査
-, ,

Copyright© バセドウ病Labo , 2018 All Rights Reserved.