バセドウ病の症状など不安や疑問を解決!

バセドウ病Labo

血液検査

甲状腺機能低下症は何気に辛い!定期血液検査の結果と費用

投稿日:

↑今回の定期血液検査の結果

前回の定期検査で、無事に甲状腺機能低下症となり、本当の自分は「バセドウ病」なのか「低下症」なのかを見る為、一旦、薬を全部止めていたんですけど、いや~、何気に甲状腺機能低下症は辛い

 

先生からは「バセドウ病よりも、低下症の方が全然楽ですから」なんて聞いていたけど、私には当てはまらないですね^^;個人的には、バセドウ病よりも、低下症の方が辛い。どんな風に辛いかというと




 

甲状腺機能低下症が辛いところ

全体的に、バセドウ病は動きすぎていて体が辛い。でも、気持ちも高まっているから、何とか動ける。これに対して、低下症は体も動かないし気持ちも全く動かない。と言う感じがします。で、辛く感じるのは

 

体が動かない

低下症の方がみんななるか分からないけど、私の場合は、筋肉が壊れていたんですね。検査項目だと「CK」という項目。

私の経験からすると、この数値が悪いときの体は、結構辛いです。伝え方が難しいんだけど、「体に力が入らない」ような感じ。

 

バセドウ病の時は「9,000」とかもあったけど、その時は気持ちで乗り切れたんです。でもね、低下症の時は違う。体のつらさに気持ちが勝てない。なので、ズドーンと沈みます。こうなると「仕事に行かなきゃ」と思うんですけど、起きられない。いや~、辛いです。

 

眠気が半端ない!

これも凄い。私だけかもしれないけど、常に眠いです。体が動かない上に眠いから、もうどうにもならないです。仕事に行っても、ボーとしちゃうし、行かなきゃいけなくても体が動かない。と言うか、動かせられない。以外と頭は働くんですよ。要所要所でね。

 

急激な体重増加に体が付いてこない

急激に体重が増えたから、体が重い。私の場合は約3週間で、6~7キロくらい増えた。1ヶ月弱でこれだけ増えると、体が重くて動かないです。

 

ふくらはぎのむくみが痛い!

これの「むくみ」も辛い。私はふくらはぎに出てきたんですけど、足がパンパンで、歩くと千切れるんじゃないかと思うくらいに痛い。おまけに体重がかなり増えてるから余計に辛い。

 

上の辛さに気持ちが勝てない

で、最後に1番辛いのが、この気持ちの部分。これはですね、どうしようも無い。低下症の場合、何もやる気が起きない。自分でも「やらなきゃ」とか「仕事しなきゃ」とは分かっているんですけど、体を動かす力が出てこない。ドラゴンボールの孫悟空がいたら「オラに元気玉をくれ」と言いたいくらい(笑)

 

たぶん、バセドウ病から低下症になった人は感じると思うんだけど、「バセドウ病の時は、この位なら動けたんだ。なのに、なんで動かないんだ」と思うんですよね。自分の中でも、もの凄い葛藤がある。健康な人には絶対に理解されないと思うけど、この葛藤もすごくストレス。出来ることなら「辛いから今日は寝てよう」とかしたい。でも、現実は会社に行かなきゃいけない。辛いところです。

 

こんな所が、低下症で薬の治療もしないでいた時の辛さです。で、私の場合、今後、どのようになったかと言うと、

 

今後の処置

私の場合、低下症のままだったので、ホルモンを補充する処置に変わりました。そこで、処方されたのがこの薬。

チラーヂンS錠25と50を、1日1回飲むように処方されました。これが量的に多いのか少ないのか分からないけど、ここから微妙な調整が始まるみたいです。

 

で、あまりにも現状の体調が辛いので、先生に「だいたい、薬の効き目はいつ頃から出ますか?」と聞いてみたんですけど、個人差があるので何とも言えないと。早くて数週間くらいで、遅ければ数ヶ月との話。もの凄い幅がある。しょうが無いけどね^^;

 

あともう1つ、どうしても知りたかった事があったので、先生に聞いてみました。それは「先生、バセドウ病から低下症になった方は、どちらの方が辛いと言っていますか?」という内容。

 

この答えは「どちら、と言う答えを聞いたことは無いけど、今あなたがいる場所は、簡単に言うと『術後のすぐ後』にいる状態なんですね。だから、今だけを見ると、すごく辛いと思います。ただ、薬で処置し始めたら、間違いなく低下症の方が楽ですよ」との答えでした。

 

確かに、今ようやくアイソトープ治療の効果が出てるので、「術後すぐ」と言えばその通り。でも、客観的に多くの方の意見を聞いてみたかったな、というのが本音ですけどね。まー、あとは薬でどう変わるか、快調に変わってくれると良いな~。1・2ヶ月で、バセドウ病から低下症とか、体が付いていかないです^^;

 

今回の定期検査に掛かった費用

さて、随分と記載してませんでしたが、今回の定期検査で掛かった費用をお伝えしますね。今回は、

検査費用だけで、¥9、210掛かりました。これに薬が21日分の処方で、¥560掛かりました。なので、合計で約1万円の費用でした。

 

ほぼ毎回1万円。月1回の検査としても、年間で12万円。この負担も本当にデカいです。なんか補助金があれば良いんですけどね^^;

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-血液検査
-, , ,

Copyright© バセドウ病Labo , 2018 All Rights Reserved.